週明けの戦略です




FXトレーダーのボリセンです。
 
 
 

基本的な原理原則は同じって話

 
今日は久しぶりに大好きなスープカレー店メディ〇〇〇〇に行ってきました(‘ω’)ノ
 
 
 
やっぱりうまい( `ー´)ノ
味が丁寧ですね。
 
 
 
ここ以外にもおいしくてお客さんが絶えない飲食店は何年、年十年と同じ味をひたすら作ってます。
これも同じことをひたすらやっていく(利益のあがるであろう事)FXのマイルールに置き換えれますよね。
 
 
 
味を変えたら客が遠のく(マイルールを変える) = 利益が上がらない
味を定まらない(マイルールがブレブレ) = 利益が上がらない
 
 
 
FXでは、
利益を上げることができていたルールを変える = ロスカットばかりになる
利益が上がるかすらわからず色々試す = マイルールがブレブレでエントリーに自信もないし利益も上がらない
 
 
 
基本的に、原理原則は何事も同じなんです。
 
 
 
FXは今でこそ誰でも少額ですぐに参入でき、
さらには、ネット上に〇〇〇だけでウン億円稼いでます!
とか、
 
 
 
参入したくなる誘惑ばかりですが、
実際にやってみてどうでしょうか?
 
 
 
どんな世界もビギナーズラックは存在し、
逆にスランプもある。
 
 
 
そして、ビギナーズラックに浮かれて、
「自分は特別な存在なんだ」「私はセンスがある!」「こんなの余裕じゃん!」
 
 
 

 
 
 
中にはそれに浮かれず、さらにはスランプにも立ち向かい、
自分自身を攻略して自分のルールを確固たるものにしていく人もいる。
➡このような人たちが生き残っていくんですよね。
 
 
 
また、考えが浅はかな人は
そういった人たちを見て”楽に稼いでる”ように見え、自分でも簡単にできると錯覚してヤラれてく、、。
 
 
 
ただ、この”楽して稼いでいるように見える”レベルに到達するまでには人並み以上の努力と時間を費やしてきて、且つそのレベルを落とさないように日々同じことを続けているんですよね。
 



 

相場分析

さてさて週明けの相場分析に移りましょう!
実際には月曜日に開場してみないとわかりませんが、金曜日のニューヨークが閉場したプレイスアクションで相場分析します。
 
 
 

GBPUSD


ショート狙いたい。
 
 
 

GBPCAD

ポンドカナダドル日足
ロング目線
 
 
 

XAU/USD(金/USドル)


ショート
 
 
 

最後に

このように週明けや、次のエントリーチャンスをイメージすることは大事です。
それ以上に、トレードを記録することは大事です。
人間は忘れっぽい生き物で、自分の都合のいいように解釈します。
ですので、忘れないように記録することは本当に大事です。
 
 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です