マイルール


FXでトレードを始めたばかりの方たちはどこをどうやって狙えばいいかわからい方が普通です。
 
 
 
そこで、ここでは私のトレーディングの軸になる事を伝えたいです。
 
 
 

大きな流れを把握せよ


これは、FXに限らず、CFDや株・先物…トレーディング出来るもの全てに当てはまります。
 
 
 
「大きな流れを把握せよ」
 
 
 
月足・週足・日足で大きなトレンドはどちらの方向か?を確認し、短期足でエントリーのタイミングを測ってエントリーを執行する。
 
 
 
はい。これだけです。
 
 
 
ただこれだけでは実戦で使えるかどうかの判断はできないです。
 
 
 

指針になるものは何か?


重要なのはエントリーする指針は何か?と言うことです。
 
 
 
私の指針は、ラインです。
 
 
 
水平線(レジスタンスライン、サポートライン)、チャネルライン、トレンドライン、ペナント、フラッグ、、。
 
 
 
その他に、裁量判断することがありますが、基本はこれだけです。
 
 
 
例えばあなたが、レンジブレイクが好き又は得意であれば何を基準にブレイクと判断するか?
 
 
 
また、ブレイク後のエントリーのタイミングは何で測っているか?
 
 
 
これが重要です。
 
 
 

最初は1つの武器でいい


初心者の方が良く陥るワナがあります。
 
 
 
それは、
なんでもかんでも取ろうとする事です。
 
 
 
まずは、自分のトレードの軸を作らなければブレブレになって利益は残らないでしょう。
 
 
 

メンタルと資金管理の重要性


メンタル。
 
 
 
よく聞く言葉だと思いますが、私なりの解釈でお伝えしますと、
自分のメンタルをよく理解することが次へのステップになります。
 
 
 
自分はどんなことでメンタルがブレるのか?
これをよく理解するとおのずと結果に表れます。
 
 
 
また、資金管理は一番重要だと言っても過言ではありません。
 
 
 
証拠金に対しての適正なロットは非常に重要です。
 
 
 
まず下記を見てみましょう。
 
 
 
巷では、”勝率90%!”などよく見かけますが、勝率は関係ありません。
 
 
 
勝率がいいと利益が残せる!と思いがちですが、
例えば、10回トレードしたとします。
 
 
 
9回を10pips抜いて残り1回で-100pipsだったとすると、、?
 
 
 
勝率90%で-10pipsですよね?
 
 
 
これがカラクリなんです。
 
 
 
精神衛生上、確かに勝率が高く利も残るのがベストではある。
が、そううまくできないのもこのFXトレードの本質なのです。
 
 
 
あまりヒントを与えると、人に依存して自分で考えるのを辞めてしまうのであまりオススメはしておりませんが、
本当に困っていて四苦八苦している方や何度やってもわからないとかブレイクスルーのキカッケになるのであればこちらからお問い合わせください。
 
 
 

*プレイバシーポリシーをお読みください
プライバシーポリシー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で