フランス大統領選の日程と | 札幌在住FX兼業トレーダー やることはシンプル ~原点回帰~

札幌在住FX兼業トレーダー やることはシンプル ~原点回帰~

札幌在住FX兼業トレーダー やることはシンプル ~原点回帰~

環境認識 経済動向

フランス大統領選の日程と

2017/06/04

んちゃ!

 

兼業FXトレーダーのボリセンです!

 

4月23日(日) 第一回投票 

8時から18時まで(大都市では20時まで)

日本時間16時~翌02時(大都市では翌4時)
第1回投票の正式な結果は憲法院が公表

 

5月7日(日) 第二回投票 

8時から18時まで(大都市では20時まで)

日本時間16時~翌02時(大都市では翌4時)
*速報は終了後12時間以内に発表されると思われます。

 

5月11日(木)憲法院は最終結果を正式公表し、新大統領の選出を宣言

 

上記の日程で行われる模様です。

 

為替はどう動くかなー?

 

ユーロドルは、現在大きめのレンジ内で推移している状態なので、

極右のルペン氏が当選したら、EU離脱の可能性が高いのでかなり荒れそうですね。

どちらにしても、そもそもEU自体が今もなおギリシャの債務問題、Brexit絡みなど不安材料が多く、情勢が不安定なので、

フランス大統領選がきっかけである程度は走りそうですね。

 

世論調査によると、やはりマクロン氏が優勢のようですが。

 

仮に決選投票で、マクロン氏対ルペン氏になった場合、

62%対38%でマクロン氏勝利との見込みで、

フィヨン氏対ルペン氏の場合、

58%対42%でフィヨン氏勝利

となる見込みのようです。

 

ルペン。。

先日のTV見てたら、「隠れルペン支持派」も結構いるようで、

あまり公に「私はルペンを支持してるぜ!」って言えないとかなんとか言ってたので、

やはり蓋を開けてみないとわからないですね。

 

これからNEWSサイトで様々な情報が出てくると思うので注視していきたいと思いますー

 

ps.11日以降トレード日記を書いてませんが、”自分が狙っているポイント”に来てないのでトレードしてないです。

って言って今日帰宅したらエントリーポイントに来てたりして。そんなもんです。

 

 

では!


 

Share

-環境認識, 経済動向
-,