テクニカルが効きますね




FXトレーダーのボリセンです。
 
 
 
本日3/14(木)のトレードになります。
 
 
 

アップトレンドから短期調整

最近は、金(XAUUSD)も観てます。
 
 
 
なぜかというと、理由は簡単で「綺麗なトレンドが出ているから」です。
 
 
 
ここのところ、短期でのトレーディングが相場にピッタリなので、短期トレードになります。
 
 
 
XAUUSD 日足

Twitterの1時間足の画像ではSLラインは最初に置いたプライスになります
 
 
 
画像左側を見たら分かるように、前回つけた日足ベースで大きめのレンジゾーンに入ってきたのでそりゃ上昇圧力弱まりますよ。
 
 
 
そしていい感じでMA反発していますね。
 



 

アップトレンド後の、、

長期足では、アップトレンド後の短期調整又はレンジに入るか?という形になってきてます。
 
 
 
ですので、ショートを検討。
日足のMAに綺麗に反発もしてますしね!
 
 
 

売り場を探す

ショートと分かれば、売り場を探します。
 
 
 
長期足だと値幅が広すぎるので、短期足に落として売り場を探します。
 
 
 
XAUUSD 15分足

 
 
 
見事にWトップを付けて、ネックラインも割れてますね。
 
 
 
いい所でチャートを見れたって感じです。
 
 
 
長期で保有する気はないので、
TPは日足ベースで何度かサポートレジスタンスの転換を繰り返した1305.38~1302.60(業者によって若干レートが違います)付近に抵抗帯があると思って置きました。
 
 
 
そして、順調に落ちてくれたので、SLラインは建値の少し下あたりに置きなおしました。
これでマイナスはありません。
 
 
 

やはりこの付近で

15分足の前回レンジ帯でモジモジしてたので、
TPに届く前に成り行きで決済しました。

 
 
 
=====================
XAUUSD
ショート

1308.35 ➡ 1305.00 =+33.5pips
=====================
 
 
 
では
 
 
 
[追記] 昼飯を食ってチャートを見ると、当初TPを置いていた日足のラインまで落ちてますね。
これで、上昇して建値に戻れば「あそこで切っておけば良かった、、」。
そのまま保有していれば「保有していて良かった!」って、、。
 
 
 
経験ありますよね!!?
 
 
 
結果、判断したのは自分。
では!!
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です