私、こうゆうところを狙うんですよ。 | 札幌在住FX兼業トレーダー やることはシンプル ~原点回帰~

札幌在住FX兼業トレーダー やることはシンプル ~原点回帰~

札幌在住FX兼業トレーダー やることはシンプル ~原点回帰~

ナイス記事 戦略 手法・ロジック

私、こうゆうところを狙うんですよ。

んちわ!

 

 

 

札幌在住FX兼業トレーダーのボリセンです(^^♪

 

 

 

そしてご訪問ありがとうございます!

当ブログは人気ブログランキングに登録しています。
よろしければ一日一回↑こちらをクリックしていただけないでしょうか?
私の記事が少しでも沢山の方の目に止まりやすくなります。
よろしくお願いいたします!

 

 

札幌は先週から大分雪が降って真っ白です"(-""-)"
雪がある時期って、正直12月~3月くらい(年によって若干違いますが)までなんですが、
だいたい4カ月くらいですよ?

 

 

断然、雪が無い春から秋の方が8カ月くらいあるのに、
なぜか冬ってやたらと長く感じます('ω')

 

 

そして大変なのが、雪かき。

 

 

住まいはマンションなので、家の周りの雪かきは無いですが、
駐車場が青空の為、車の雪下ろしが大変なんだな、、。

 

 

はぁまたこの季節か、、。早く雪解けろー!

 

 

こんなこと言ってっても変わらないので、本題に参りますか!

 

 

現在のチャートを見て、私ならここでエントリーをするってところをご紹介したいと思います。

 

 

GBPJPY 日足

逆張りですが、
日足ベースで一旦抜けたように見せて、再度レンジ内に戻ってきましたね。
いわゆる”だまし”です。

 

 

こういった時、自分はショートで入ります。
エントリーする時間足は、だいたい4時間か1時間です。
チャートによっては、15分でもエントリーします。

 

 

要は、日足ベースでこの形になったら時間足を落として、ある程度秩序立っている時間足でエントリーですね。
それが、4時間の時もあれば1時間足の時もある。
当然15分足の時もあります。

 

 

またこの場合は完全逆張りなのでそこを考慮して、デイでも長くは保有せず、短期で決済します。
今回は週末を挟んでいるので、週明けにはそのまま担がれて上昇の可能性もなくはないですが、
基本、短期決済でエントリーします。

 

 

そしてレートがこのまま上抜けやレンジ下限まで来たらロングです(^^♪
それまでは待ちます。

 

 

続いて、
EURUSD 日足

いいですね(^^♪

 

 

これは分かりやすいのではないでしょうか。

 

 

上昇局面のサポート付近にレートが来ている。

 

 

当然上目線です。

 

 

このチャートでは、サポートの1.17000が00ポイントでもありサポートラインでもある。
ただ、この下記のようにレンジの中でさらにペナントを形成しているようにも見えますね。

 

 

このペナント下限が効いているかは正直不明なので、私なら小ロットで試し打ちすることが多いです。
また下抜けしたら、1.17000ラインまで待って再度ロングエントリーをします。

 

 

週末なので週明けにはガラっと地合いが変わるかもしれませんが、あくまで「このような形でエントリーをしている」ということをお忘れなく!

 

 

EURJPYもいい感じでエネルギー溜めてますね(^^♪

EURJPY 日足

EURJPYも他通貨同様に、上抜けしてサポレジ転換したらロング。
ダマシなら短期ショート。
または、レンジ下限でロング。
この選択ですね(^^♪

 

 

後は、各通貨の強弱も見ますね。

 

 

ま、私のやっていることは、ホント単純です(^^♪
昔は色々インジケーターを出してる時期もありましたが、結局のところ同じなんですよね。
インジケーターを出して勝てる時もあれば負ける時もある。
インジケーターを出さないで勝てる時もあれば負ける時もある。

 

 

最終的には、どちらかに落ち着くと思いますよ。

 

 

私の場合は、エントリー時に迷いが出ていたので、オシレーター系のインジケーターは取っ払いました。
自分は、ショートを打ちたいけど、MACD(なんでもいいんですけど)はまだ上のサインか、、。みたいにね。
それでエントリーを躊躇したり、エントリーしたら結局は最初に自分の思っていた方向に動いて行ったりと、迷いが出ていたので取っ払いました。

 

 

人それぞれ性格がありますし、この世界に正解はないので自分の型っていうのはホント財産ですよ。

 

 

どんどん自分の型に磨きをかけていきましょう(^^♪

 

 

では!

 


FX・サラリーマン投資家ランキング


 

Share

-ナイス記事, 戦略, 手法・ロジック
-,