あの時あなたはどうでしたか? | 札幌在住FX兼業トレーダー やることはシンプル ~原点回帰~

札幌在住FX兼業トレーダー やることはシンプル ~原点回帰~

札幌在住FX兼業トレーダー やることはシンプル ~原点回帰~

FXあるある 環境認識 経済動向

あの時あなたはどうでしたか?

2017/06/04

こんばんわ!

 

兼業FXトレーダーのボリセンです!

 

昨日の札幌は雨でしたね。

 

週末の暖かさはどこへやら~

 

今日も寒かったし。

 

そして、昨日から日中もデザイン、帰ってもデザインが入り。

 

帰宅後はFXに包まれたいのにデザインに優しく包まれてます。

 

さて、昨日は何やら19:00過ぎにメイ首相の発言がきっかけで、
GBPが良く動きましたねー。
ロイター記事
※ほんとチャートを見れない時に限ってねw
兼業トレーダーなるものは、こんなものだよね...
あなたはどうでしたか?

 

ショートポジションの投げもあって
凄い勢いで上げましたね。
下記のGBPUSDチャートを見ても
あれだけ一方向に行ってしまうと、
どっちにしろ私の入る隙が無かったというか、新規エントリーできないですよね。
私の中では確認できそうな明確な押し目やサポート帯がないとエントリーはできません(´・ω・`)
ストップの入れどころもないし。

 

[4/18 GBPUSDチャート]
日足

 

 

4H足

 

1H足

 

15分足

 

ポンドドルはペナント上限付近で、
私の目線は下だったから、
デザインが入って逆に良かったのかな?w
ふぅ~
とりあえずの、長期足レンジ帯は上抜けしたので、
ポンドドルに関してはチャートが落ち着いたころ、
私はこれからじっくりと監視していくって感じです。

でも、現在のこういった上値付近でのレンジ好きっす。

この15分足、狙うべきポイントで解説している、
日足~4Hの長期足トレンド中の1時間足以下の狭いレンジ はまさにこれですね。

 

 

では!


 

Share

-FXあるある, 環境認識, 経済動向
-, , ,